吉祥寺でカイロプラクティックを開業しています。 腰痛・頭痛・神経痛~パニック障害・うつ症状などでお困りの方へ心身相関統合医療。

  吉祥寺 「メンタルボディケア吉祥寺」 院長ブログのナビゲーター   トップページ > 2012年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首の動きが。。。。

2012 - 03/27 [Tue] - 17:23

以前、プライベートでもお世話になった男性カメラマンの患者さん。


特に痛みはないけど、首の可動域がせまくなったというこで、


引っ越した埼玉から2年ぶりにわざわざ当院にいらっしゃいました。


放っておくのが不安でメンテナンスでカイロプラクティックを受診されたいとのこと。





体を診させていただくと、頸椎ではなく上部胸椎の関節が固まっており、


アクティベータ療法で矯正。


その場で可動が楽になり喜ばれていました。


簡単なエクササイズのアドバイスと定期的なカイロメンテナンスをおすすめして終了。







しかし、私が驚いたのはお久しぶりにお会いした瞬間。


声は○○さんでも、容姿がまるで別人です。


8ヶ月で25キロ、ダイエットされたそうです。





太っていらっしゃったのが標準体重へ。


以前のくろぶちメガネもないので、


スリムになったというより、


まるで変身です。





見た目も若くなり、


何より腰痛がなくなったそうです。





ダイエット法は、お酒を止めて食事をコントロールしただけだそうです。








「一冊、ダイエット本が書けそうですね」(笑)


カメラマンさん
「そうなんです、25キロは芸能人のダイエット本の数字よりも大きいですからねー」(笑)






体重を落としたいと思っているみなさん、



その気になれば、生活習慣のコントロールで目標達成できるということですね。



毎年のように何かと流行りだす、○○ダイエットなどに依存し過ぎていないでしょうか。




快復の森カイロプラクティック 吉祥寺


中尾正勝

スポンサーサイト

グロインペイン症候群2

2012 - 03/26 [Mon] - 14:00

C-_Users_nakao_Desktop_グロインペイン症候群の患者さまの声
グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)。

サッカー選手や陸上競技の選手に多くみられる症状。

キック動作やランニング動作で鼠径部に痛みが出現し、

一度なると治りにくいのが特徴と言われています。



前回のグロインペイン症候群の患者さんはこちら



今回の患者さんは、陸上短距離走の20代の選手。

10ヶ月前から鼠径部痛が始まり、今では階段を昇るのもつらいとのこと。



10ヶ月も痛みを抱えての練習とは。。。


随分つらい期間だったと想像します。



施術後、80%痛みが軽減し楽に喜ばれていました。

現役最後の大会に向けてお手伝いができて何よりです。



アクティベータ療法で骨盤の調整と、

脳とインナーマッスの神経系を学習させる施術で早く快復してきます。



短距離走選手が最高タイムを出せるピーク期はそう長くありません。



痛みを気にしながら練習するのは出来るだけ短期間で済ませたいですからね。



グロインペイン症候群は治らないと思ってあきらめている選手が多いのは、

このような施術法があることを知らないだけのようです。



快復の森カイロプラクティック 吉祥寺


中尾正勝

 | HOME | 

プロフィール

吉祥寺の治療家

Author:吉祥寺の治療家
1965年 長崎県佐世保市生。
幼少の頃、虚弱体質で入退院を何度も繰り返す。
20代の半ばに武道と出会い、運動と食事療法で健康増進に成功。
その後、西洋医学では改善できない自然療法に興味を持ち始める。
5年制のカイロプラクティック専門大学で国際基準の学位を取得し2003年に吉祥寺に開業。
今では肩こり、腰痛、頭痛などの筋骨格系の施術に加え、うつ、パニック障害、強迫性障害、IBSなどメンタルケアを求める患者様も増加中。

快復の森カイロプラクティック

なかおのひとりごと

なかおのフェイスブック

過去の院長ブログ

オーガニックルームブログ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。