吉祥寺でカイロプラクティックを開業しています。 腰痛・頭痛・神経痛~パニック障害・うつ症状などでお困りの方へ心身相関統合医療。

  吉祥寺 「メンタルボディケア吉祥寺」 院長ブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 乳幼児~子供の症状 > 脳性小児麻痺  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳性小児麻痺

2010 - 05/21 [Fri] - 20:01

脳性小児麻痺で通院している1歳6ヶ月の男の子がいます。


脳性小児麻痺は、

受胎から生後4週以内に脳に何らかの原因で損傷を受け

運動および姿勢の異常を示すことを言います。



初診の所見で男の子は下肢痙縮に伴う尖足で、

腓腹筋やヒラメ筋などの痙縮により、

左足がつまさき立ちで歩く状態でした。


本日で8回目の施術ですが、

90%ほど改善してきたとのお母様のお話しがありました。

良かったですね。

   matherbaby.jpg

施術法は『声』や『音』にストレス反応があったので、

お母様に協力していただき、

関係があるエネルギーブロックを解放し、

調和をとることを継続してみました。

お子さんとお母様は一心同体ですからね。



お母様のお話によると、

西洋医学では直接緊張した下肢にリハビリ運動をされるそうです。

直接下肢にリハビリしても、そこが原因でもないし、

幼児にはとうてい無理な話です。



男の子の笑顔には私とスタッフはいつも癒されていました。

今日は大好きなトミカワールドの『ポケモンバス』のミニカーを私からプレゼント。
   ポケモンバス

ポケモンバスを手にしてニッコリ。

遊んでくれるといいな。


快復の森カイロプラクティック 吉祥寺


中尾正勝

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

吉祥寺の治療家

Author:吉祥寺の治療家
1965年 長崎県佐世保市生。
幼少の頃、虚弱体質で入退院を何度も繰り返す。
20代の半ばに武道と出会い、運動と食事療法で健康増進に成功。
その後、西洋医学では改善できない自然療法に興味を持ち始める。
5年制のカイロプラクティック専門大学で国際基準の学位を取得し2003年に吉祥寺に開業。
今では肩こり、腰痛、頭痛などの筋骨格系の施術に加え、うつ、パニック障害、強迫性障害、IBSなどメンタルケアを求める患者様も増加中。

快復の森カイロプラクティック

なかおのひとりごと

なかおのフェイスブック

過去の院長ブログ

オーガニックルームブログ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。