FC2ブログ

吉祥寺でカイロプラクティックを開業しています。 腰痛・頭痛・神経痛~パニック障害・うつ症状などでお困りの方へ心身相関統合医療。

  吉祥寺 「メンタルボディケア吉祥寺」 院長ブログのナビゲーター   トップページ > 肩こり > 生理前の肩こり  

生理前の肩こり

2007 - 12/08 [Sat] - 14:58

初回施術後にアンケートを書いていただいています。
今日はその中の一つをご紹介させていただきます。

「イメージと違っていましたが、診療後は体が軽くなり、心のモヤモヤも少しとれました。自分の心と体が向き合うことで、ストレスは軽減されるのだなと実感しました。」

ILM09_AD24001肩こり

肩こりやむくみ、体のだるさ、肌荒れなどの症状が生理前に特にひどくなるという特定条件ということもあり、

ストレスの特定に時間がかからなかった。

最初、患者自身あるストレスを感じて肌荒れがひどくなったということで、私もそのストレスが原因と疑って検査した。(術者の思い込みは迷走するので注意を要する)

しかし、陽性反応はない。

やはり、患者さんのストレスの認識が充分であると身体への影響はないようである。

さらに深層心理なところで「自分に対するストレス」と「先行き不安」が身体に緊張を起こし、様々な症状を引き起こしていた。

アクティベータカイロ心身条件反射療法で、その場で肩こりがほぼ消失。

本人は肩こりの軽減に不思議なご様子。

発症条件が明確であるとストレスの原因追究に時間を要しない。

ピルで肌荒れが軽減したとのことでしたが、
これから薬はやめたいとのことでしたので、しばらく様子を見る。



いつも感じているような慢性ストレスは、ご自身でストレスとは認識していない場合が多い。
また不安を感じても、不安になる理由まではあまり考えることもない。
症状が改善した後は上手くストレスと向き合うことで、再発の予防にもなる。

また、混同しやすいのは原因と結果である。
肩こり、むくみ、肌荒れは結果。生理前はきっかけ。ストレスが原因
結果に対して何かを施すのは対症療法という意味では良いと思うが、根本療法にはならない。

身体に影響しているストレスは自分ではなかなか気付きにくいもの。
施術で気づきが得られたら、そのストレスをまずは受け入れることが大切。

将来的にもストレス性から起こる疾患が減少することを願う。



快復の森カイロプラクティック 吉祥寺


中尾正勝

スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

吉祥寺の治療家

Author:吉祥寺の治療家
1965年 長崎県佐世保市生。
幼少の頃、虚弱体質で入退院を何度も繰り返す。
20代の半ばに武道と出会い、運動と食事療法で健康増進に成功。
その後、西洋医学では改善できない自然療法に興味を持ち始める。
5年制のカイロプラクティック専門大学で国際基準の学位を取得し2003年に吉祥寺に開業。
今では肩こり、腰痛、頭痛などの筋骨格系の施術に加え、うつ、パニック障害、強迫性障害、IBSなどメンタルケアを求める患者様も増加中。

快復の森カイロプラクティック

なかおのひとりごと

なかおのフェイスブック

過去の院長ブログ

オーガニックルームブログ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク