FC2ブログ

吉祥寺でカイロプラクティックを開業しています。 腰痛・頭痛・神経痛~パニック障害・うつ症状などでお困りの方へ心身相関統合医療。

  吉祥寺 「メンタルボディケア吉祥寺」 院長ブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 心身症(こころの緊張やストレス) > IBSはカイロで治る??  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IBSはカイロで治る??

2012 - 04/07 [Sat] - 20:00

IBS(過敏性腸症候群)の20代後半の男性。

10年以上前から、不安、緊張が起こる条件になると下痢になってしまうとのことでご来院。






心身条件反射療法でIBSの体の反応を診ていると、

「戦い」というキーワードに反応が確認できた。

ご本人に尋ねてみると、常に自分は戦っている気持ちで日常を過ごしているとのこと。






なぜ、この患者さまはいつも戦っているのかはここでは伏せておくが、

その戦う理由が病的反射となって、腸の働きを妨げている。







その理由はご本人にとってストレスでもなんでもないとのこと。

よく誤解されるが、ストレスに限定して症状の原因を探しているわけではない。







ストレスでなくても脳は緊張してIBSを引き起こす。

顕在意識がストレスと感じていなくても、

体に反射が起こるかどうかが基準となる。






施術で自律神経の反射を切り替えて様子を見ると、

下痢の症状は消失してきた。






海外勤務で出国のギリギリの短期間で快復できたのは本当に良かった。

次回、帰国したときにメンテナンスされたいとのことでした。






ホームページにIBSの患者さまの声を載させていただいていることもあり、

最近、このような精神面からくる症状を抱えた患者さまが増えてきた。






カイロプラクティックでIBSが改善するのか??

という疑問もあるかと思いますが、

背骨や骨盤の矯正で改善するのではなく、

心身条件反射療法での脳の緊張を緩和させています。






西洋医学で改善しない症状は、

体だけを診るのではなく、メンタルを含む根本療法(本質に対して施術)が大切です。






4月の定休日は19日(木曜)です。


快復の森カイロプラクティック 吉祥寺


中尾正勝

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

吉祥寺の治療家

Author:吉祥寺の治療家
1965年 長崎県佐世保市生。
幼少の頃、虚弱体質で入退院を何度も繰り返す。
20代の半ばに武道と出会い、運動と食事療法で健康増進に成功。
その後、西洋医学では改善できない自然療法に興味を持ち始める。
5年制のカイロプラクティック専門大学で国際基準の学位を取得し2003年に吉祥寺に開業。
今では肩こり、腰痛、頭痛などの筋骨格系の施術に加え、うつ、パニック障害、強迫性障害、IBSなどメンタルケアを求める患者様も増加中。

快復の森カイロプラクティック

なかおのひとりごと

なかおのフェイスブック

過去の院長ブログ

オーガニックルームブログ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。